<< お茶にまつわる旅 in 台湾(水井茶堂) | main | 三回目の夏とお祭り >>
2010.06.25 Friday

日本代表よ、世界は驚いているはずだ!

感動的な勝利から半日以上が過ぎ、心なしか周囲の者たちや今日会った人たちの表情はぐっと眠気をこらえ、何度思い出しても嬉しいゴールシーンや強くてたくましい姿を脳裏に過らせては、その喜びを噛み締めているように見えた。なにを隠そう僕がそんな様子でいる。

4年に1度、世界との真剣勝負。その中で我ら日本代表は、格上のチームを相手にグループリーグ突破を決めた。
強くてたくましくて粘り強い、そして何よりも日の丸の国旗のように、真っ赤に燃え上がるマルとなって全員で戦っていた。日本サッカーの過去を受け継ぎ、未来へ繋がる2勝1負だと思う。

さぁ、いよいよ決勝トーナメント。1戦目は南米の強豪パラグアイ。デンマーク戦終了後の、選手達の落着き払った頼もしいコメントがさらに期待を膨らませてくれる。何より日本のサッカーを見せてくれ、日本代表!そしてさらに世界を驚かせてくれ!

  


コメント
世界より日本人が驚いている・・・
  • あつひと
  • 2010.06.29 Tuesday 00:56
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
奥山 天堂 okuyama tendo
「八」が市章の名古屋出身。8・8生まれ。出席番号も背番号も、眉毛のカタチもすべてハチ。
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others