<< 武相荘に行って | main | 出会いから別れまでの30分 >>
2010.05.02 Sunday

Springfields'10

4月29日、昨晩の大雨からは想像もつかないくらいの気持ちのいい青空。公園の緑は陽の光に照らされ
風に躍らされ、とても愉しそう。噴水の水も池の水もきらきらと輝きを放っている。
犬の散歩やらジョギングやらバーベキューやら。みんなそれぞれの時間を過ごしている。

“Springfields'10”、そしてこれが僕らの過ごし方。楽しみにしていた久し振りの野外音楽ライヴ。
昼間っからビール片手におつまみを頬張り、顔は真っ赤で、目の前にはあのひとのステージ。
音と詩が次から次へと大空にとけて消えていく。その瞬間に立ち会えた。
音楽とお酒に酔っぱらったせいなのか、いつもよりすこし大きめの勇気と情熱を手に入れた気がした。

  
コメント
気持ち良すぎるほどの青い空と、木々の緑と、
会場に集まったカラフルな人たちと、音楽♪
本当にいい1日でしたね♪
偶然、お会いできたこと。それもまた嬉しかったです♪♪

  • saki
  • 2010.05.03 Monday 23:31
sakiさん、こちらこそ久し振りに嬉しかったです。
おそらく、また近々お会いすると思います。
その時もどうぞよろしくお願いします。

  • okuyama
  • 2010.05.06 Thursday 13:09
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
奥山 天堂 okuyama tendo
「八」が市章の名古屋出身。8・8生まれ。出席番号も背番号も、眉毛のカタチもすべてハチ。
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others